2013年09月27日

冷蔵庫の選び方


新婚生活における冷蔵庫選びのポイントをご紹介しまます。

選ぶためのポイント


●容量
冷蔵庫の容量は2人だと300Lくらいあれば十分という記事を良く見かけます。
しかし、実際に300Lだとちょっと中身を詰め込むと直ぐにいっぱいになります。
買い溜めをしない人でもいつも買い溜めをしないという事にはならいはず。
10年程度は使う家電でもあることから、家族が増えることも考えて、
容量は400L〜500Lの冷蔵庫がお勧めです。
大は小を兼ねるといいますが、
500Lを最初から超えると二人で始まる生活に少し過剰かもしれません。

●サイズ(特に高さ)
冷蔵庫を置く場所にもよりますが、サイズで重要視したいのは「高さ」です。
一番冷蔵庫を良く使う奥様の身長に合わせた高さ選ぶことがポイントだと思います。

●扉の開く向き
どの冷蔵庫シリーズも右開きタイプ、左開きタイプがあります。
これは冷蔵庫の設置する場所で開けやすい方向を選ぶことがポイントになってきます。
部屋の間取りを良く考えて選びましょう。

ただ、転勤が多い方だと、数年先の住居は分からないことがあり、
その様なご家庭ではフレンチタイプ(観音開き)の冷蔵庫がお勧めです。

●省エネ性能
最近の省エネ性能は昔に比べて格段によくなってきました。
電気料金の節約のためにも重要視したいポイントの一つです。
家電によく記載されているマークが★印
---------------------------------
★★★★★ 198%以上
★★★★  165%以上198%未満
★★★   133%以上165%未満
★★    100%以上133%未満
★     100%未満
---------------------------------
の基準になっています。

日本製品はどれも省エネ性能を重視していますが、
海外製品だと日本製品よりも少し省エネ性能に劣る気がします。

お勧め冷蔵庫


個人的にはpanasonicか東芝が性能面や価格面でお薦め思います。

■panasonic
NR-F477TM-N 6ドア冷蔵庫



•容積:470L
•外形寸法:幅685×奥行679×高さ1740mm

特徴
・フレンチオープンで使い勝手が良いです。
・「収納量センサー」が光で冷蔵室内の収納量の変化を検知して自動で節電します。
・「ナノイー」搭載で脱臭、除菌など室内を清潔に保ちます。

■panasonic
NR-F437T-N 426L



•容積:426L
•外形寸法:幅600×奥行679×高さ1818mm

上記冷蔵庫の1サイズ小さいシリーズです。
幅がスリムなので設置場所が柔軟に選べると思います。

■東芝
GR-F43G(NU) 426L 5ドアノンフロン冷蔵庫



•容積:426L
•外形寸法:幅600×奥行692×高さ1,816

特徴
・使用頻度の多い野菜室が真ん中にあります。
→これは東芝の特徴かもしれません。結構便利だと思いました。
・「ecoモード」運転なら年間消費電力量210kWh/年(メーカー発表)

posted by 空 at 23:31 | Comment(0) | 家電編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログを開設しました。


新しい生活が始まる新婚生活。
新しい生活は新しい物で揃えたいですね。

私の経験も含めて新婚生活で必要なものを色々ご紹介します。

皆様の新婚生活が幸せなものでありますように。

posted by 空 at 00:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。